キャバ嬢をメールで惚れさせるスゴ技/キャバ嬢攻略メール

キャバ嬢との接近はメールが全てと言っても過言ではない

 

キャバ嬢メール

 

本気でキャバ嬢に恋をしている人も、たんにキャバ嬢とやりたいと思ってるいるだけの人も、このテクニックを手に入れることは必衰になると思います。

 

人は接触する回数が増えるほどに、身近になるものですから、キャバクラに毎日通うことに勝る方法はありません。

 

しかし、現実には、毎日通うというのは、とんでもないお金が飛んでいきますし、キャバ嬢というのは、あくまでも仕事ですから、騙されるのはコチラ側になることは目に見えています。

 

一般人が、お店に行かずして、接触回数を増やすには、メールを駆使して、キャバ嬢とより接近していくほかに方法はありません。

 

よほどのイケメンでなければ、お店に1度、2度行くことでキャバ嬢とヤレたなんてことはないでしょう。勝負はお店から出たあとなのです。メールの良し悪しが、キャバ嬢とお客さんの関係から脱出するかどうかの肝になります。

 

 

現実は厳しい。キャバ嬢からのメールは全て仕事でしかない

 

キャバ嬢は仕事

 

キャバ嬢のお仕事は、お酒を出して気分よく家に帰ってもらうことではありません。あなたという財布に、何度も足を運んでもらうために、色恋を仕掛けるのがお仕事です。

 

あなたをその気にさせるのはお仕事であり、メールやラインはそのための手段です。

 

こうハッキリと言っても、それを認めずに騙されてしまう人は後を絶ちません。いえ、私も何度もやられてきましたので、それに気がついた時のショックや絶望感を私も悲しいくらいに知っています。

 

キャバ嬢にとっては、メールは仕事でしかないのです。あなたが報告書を書くのと同じように、仕事の一部でしかありません。

 

しかし、色恋を仕掛けてくるキャバ嬢が、もしも、あるところから自分を客ではなく、男性として意識するようにできたらどうでしょうか?

 

 

合コンで、ようやく手に入れたメールアドレスも、何をきっかけにメールを打てばいいのか?はとても頭を悩ませます。

 

しかし、キャバ嬢は、たとえ仕事であったとしても、むこうから連絡を取ってきます。

 

キャバ嬢を口説くのは、メールをするタイミングやきっかけと言った、小難しいテクニックをこちらが必要とせずに始めることができます。

 

 

キャバ嬢のアドレスは誰でも手にすることができる

 

私がキャバクラが好きな最もな理由は、連絡先をカンタンに交換できることに尽きます。

 

キャバクラに行って、メールアドレスやラインを交換することは誰にでもできます。ナンパでこれを手にしようと思えば、かなりイバラの道です。

 

キャバクラなら、自分の好みの女性を場内で指名して、1時間後には、連絡先を交換しているのです。こんなに合理的な出会い方はキャバクラでしか起き得ません。

 

まだ、この時点では、お客としか見られていないですが、次第に心が通じるようになり、間もなく好みのキャバ嬢と付き合えることになるでしょう。

 

それが、「キャバ嬢攻略メール」なのです。

 

実際に使ってみてキャバクラへ行くのが増々楽しくなった

 

前々から気になっていたので、私も買ってみたワケです↓↓

 

キャバ嬢メール

 

私も、長いこと女性を口説いて遊んできましたけれど、少し興味があったので、「キャバ嬢攻略メール」を購入してみました。

 

これが、期待していたよりも、ずっと面白い内容でした。

 

キャバ嬢からのメールって、どういう返信していいか解らないって人も多いと思うのですよ。

 

「今日は、暇ですか?」

 

とか、見え見えな営業メールが来ても、こちらも疲れますもんね。でも、それって相手も疲れてるんですよ。そこがわかってる人は、一歩抜きんでることができるワケです。他のお客から。

 

 

お客 → 気になる男性

 

このステップをクリアしなければ、その間にあるやり取りは、全てキャバ嬢とお客としての関係でしかありません。

 

それも、キャバ嬢だからこそ使える、キャバ嬢にしか通用しえない、特別な方法が存在するのです。

 

一度、気になる男性側へ回ってしまえば、そこから先は、男女としてのやり取りです。このステップを可能にするのが「キャバ嬢攻略メール」の全容になります。

 

 

抜き出てしまえば他の客はあなたを持ち上げるために存在する

 

お仕事でメールやラインを使うキャバ嬢は、一日の中で何人もの相手と同時にやり取りをこなしています。メールをしている相手はあなただけではないのです。

 

山積みな仕事の中に、ほっとできる遊びのメールがあるとしたら、そこはキャバ嬢にとって息抜きのオアシスです。

 

多くの男性は、確実にNGなメールをキャバ嬢に返信しています。歳をとればとるほどに必ず送っています。

 

たくさんのNGメールにうんざりしているキャバ嬢が、唯一、楽しんでメールする相手があなただったらどうでしょう?

 

その、うんざりなメールが多くなればなるほどに、あなたという存在はさらに引き立ちます。他の客が、ますますあなたを持ち上げていくというスパイラルは急速に二人の関係を特別なモノへと変えていくのです。

 

 

ちょい見せします。キャバ嬢攻略メールはこんな内容でした

 

キャバ嬢攻略メールは、出水さんという方が、セミナー形式で語られている動画になっています。全体で60分弱ほどですが、はじめから終わりまで、すべて聞き逃すことなく見られたほうが良いでしょう。

 

動画は6つのパートに分けられていて、具体的なメールの内容については、半分以上過ぎてから終盤のパート5に収録されています。おそらくそれを聞くと、自分がどれだけNGメールを返信していたかに気がつくかもしれません。

 

特に注目しておくほうが良い内容についていくつか挙げると、、

 

パート3に収録

 

一般の生活において、女性からメールが頻繁にくることはないのだから、キャバ嬢からメールがいつも来ることは非日常でありがたいことである。

 

例え、仕事といえども、向こうから関わり続けようとするこの仕組を利用しない手はない。だからキャバクラはオイシイ。

 

パート4に収録

 

メールをする前に●●と思わせていることで、その後の展開は大きくラクになる。

 

これで他のお客さんとは違う存在に自分を置くことができる。この違いはとても大きい。

 

パート5に収録

 

すでに気にいってるキャバ嬢がいる人も、ここから始めれば間に合うはず。

 

キャバ嬢とのメールで守るべき形式がある。メールがウザいのは頻度の問題ではなく、あなたの送る内容が面倒だからだ。

 

キャバ嬢に送ってはいけないNGメールを知らずに送っている。楽しいメールはキャバ嬢に迷惑なはずがない。

 

具体的な内容については、ここでは書けないのですが、知っている人と知らない人の差はとても大きいです。

 

キャバ嬢というのは、単に容姿を褒めても喜ぶ子はほとんどいません。新人で入って、せいぜい2,3日もすれば、男が言ってる褒め言葉は、全てウソだと思っているでしょう。

 

それに気がつくことなく、「カワイイね」なんてことを言うだけで、あなたは、抜きでた男性を持ち上げるために存在する客側でしかありません。

 

このキャバ嬢攻略メールは必衰ともいえるテクニックですので、ぜひとも手にして欲しいところです。

 

 

そして、私がこれをオススメしている何よりも理由は、

 

 

意外にも安い。

 

映画のDVDを買うのと変わらない価格で販売されていますから、気軽に購入してしまったワケです。

 

キャバ嬢メール

 

 

【PR】え?既婚男性なら今や常識ですよ!!

 

ラインで浮気バレ!?既婚男性の浮気バレ防止に今や常識のアレ

キャバ嬢をメールで惚れさせるスゴ技/キャバ嬢攻略メール記事一覧

キャバ嬢から連絡が来ないのは嫌われたから?

キャバ嬢から連絡が来ないのは嫌われてしまったからでしょうか?つい、この間までは、よく連絡がきていたキャバ嬢から、ある日を境に全くメールが来なくなってしまうこともあります。もう、それが好きな子だったりすれば、気が気でないですよね。わかります。まあ、こちらから連絡すればいいだけなんですけど、ちょっと深く...

≫続きを読む