キャバ嬢一撃法を使ってみた感想

キャバ嬢一撃法っていう動画でみたノウハウを実際に使ってみた

若者は、あらゆる面で有利ですが、私がいくつになっても、それに負けじとキャバ嬢を落とし続けるのは、単に情報の収集とテクニックの向上に手を抜かないからです。

 

ここから先は有料のノウハウの紹介になりますので、お金を払ってまで興味のない方は、ご覧にならなくても良いかと思います。

 

 

最新!キャバ嬢を落とすための動画!

 

キャバ嬢一撃法を使ってみた感想

 

「キャバ嬢を惚れさせる一撃法」

 

キャバ嬢一撃法の詳細と購入はコチラ

 

 

これも個人的には、時代が変わったんだなーと思わせるものでした。昔は有料のテクニックといえば、読み物だったんですよね。今は動画です。これを読み物にしようと思えば何千というページでも足りないですよ。

 

過去にもキャバ嬢を口説くためのノウハウというのは、あらゆるものがありましたが、この動画は、もはや集大成とも言えるものです。より実践的な内容があますことなく、わかりやすく作られています。

 

少しばかりキャバ嬢役の女の子の演技がダメで、リアルな会話はもうちょっとテンポ良い感じになるものですが、見る人にわかりやすくするには仕方がないのかもしれません。

 

 

実際に使ってみた

 

さてさて、ほんとにそんなの金払う価値あるのかよ?ってのが大半の男の心理でしょう。ちなみにヤリたいなら風俗行けばいいっていう男は買わなくていいです。

 

キャバ嬢口説いて抱くってのは、普通に風俗行くよりも、若干高くつくものです。店で見つけた女を落とすことが醍醐味ですから。

 

使ってみたと言っても、実際には、いちおう知ってるなって内容が多かったので流れ的にはいつもと同じなんだけども・・。ちょっと真似してみたいなって部分もありました。

 

 

某日・・。

 

 

とりあえず、ほどほどに近いいつもの街に、お友達一人(K君)と待ち合わせして、繰り出すことにした。

 

で、最近できた、未開拓のキャバクラへ突入します。平日なので、他の客ほとんどいないしラッキーな感じ。

 

さて、隣にきたのは、さやかちゃん(推定23歳位)っていう、なかなかカワイイ感じのバイトかな。

 

(店内のためノーフォト)

 

 

1.5時間でイケんのか?

 

この動画のおもしろかったのは、1.5セットが推奨されてることです。それをちょっと真似してみたかったんですよね。0.5って?(笑)

 

私は、個人的には、あまり女の子に上からモノ言ったり、雑に扱ったりはしないタイプなんですけど、これも動画を真似ながらやってみました。

 

まあ、オジさんが言うと、若い女はすぐに「チッ」ってなるので、そこらへんは、経験を活かしながら・・。大人は雑な言葉使うと幼稚ですからね。

 

30代真ん中くらいの男性なら、動画のまんま真似してしゃべっても良いかなって印象です。

 

 

アフターとか楽勝だった

 

アフターに連れ出すのは楽勝でした。私のこの街の鉄板パターンのバーへ連れ出し成功。

 

 

 

ホテルへお持ち帰りは失敗に終わる

 

顔もかわいいキャバ嬢だったんで、ワンチャンイケるかな?って頑張ってみましたけど、お持ち帰りには失敗しました。

 

ってのも、流れ的に即イケる感じではないんですよねー。

 

 

 

キャバ嬢一撃法の詳細と購入はコチラ

 

 

 

ノウハウを手に入れる前にあなたに知って欲しいこと

 

世間には、女性を口説くためにあらゆるノウハウがあります。しかし、一部のテクニックはタダで手に入れることはできないものです。なぜなら、誰でも真似してしまうと、数年後には使えないテクニックになっていくものなのです。

 

 

例えば、私が書いている、財布に関する記事があります。

 

 

この方法は、数年前はかなり効果が高いものでした。ゴールドカードがあれば、アフターに連れ出すなんて無言でもいけるなんて思ってた時代がありました。

 

しかし、今は当たり前のように使われています。もちろん、やらないよりはやったほうが良いですが、もはや基本装備とも言え、ライバルから抜き出るといったものではありません。

 

 

当たり前と思われてるテクニックは過去の産物

 

今は当たり前のようになったと書きましたが、ゴールドカードの技は、その昔は合コンの必勝法として売られていることもありました。まだスマホなんてのはなかった時代のことです。

 

当時は、カードを持つこと自体も決して当たり前ではない時代でしたから、そんな時代にゴールドカードを持つことは大きかったのです。もちろん、その存在すら知らない人も多くいました。

 

もう、10年ほど経ったかもしれないですが、iPhoneが登場して私はすぐに買いました。これも単にキャバクラでモテたいだけのために買いましたよ。しかし、実際に、モノ珍しさから、単にそれに興味があるというだけでアフターにもついて来るのです。

 

 

オイシイ思いは通用しなくなる前に

 

もちろんiPhoneが珍しいなんてのは、ほんの一ヶ月しか通用しません。しかし、そのiPhoneでアフターに釣り、抱けたキャバ嬢は3人います。わずかに一ヶ月しか通用しないテクニックでしたがライバルを出し抜くとはそういうことなのです。

 

時代はすぐに変わります。携帯電話を誰しもが持つなんて思ってませんでした。スマホなんてのは、スパイ映画の中だけのモノだと思ってました。メールは次第に使われなくなり、今ではラインです。

 

使えるノウハウというのは、その時々に最新でなくてはいけないのです。オイシイ思いをしている人間は、常にアンテナを張り、新しいノウハウに挑戦しています。そして、キャバ嬢も少しずつ変化をしているものなのです。

 

 

 

キャバ嬢一撃法の詳細と購入はコチラ

 

 

追記) 2ヶ月後に頂きました

 

キャバ嬢一撃法を実践する時に知り合った、さやかちゃんですが、盆休みの前に、ラインのやり取りから、同伴することになり、その日のアフターから落とせました。

 

■今回の企画に使ったお金

 

・キャバクラ 
5000円 × 1セット (1.5セットとかは無い)
6000円 ? 1セット (延長)
1000円 (場内指名)
1000円?2 (ドリンク)

 

・キャバクラ2回目
14000円 (同伴 80分)

 

・BAR
飲食代 5500円
飲食代 4800円(2回目)

 

・タクシー代
10000円
10000円

 

・ホテル宿泊
12000円

 

計)¥69800円也