キャバ嬢をアフターに誘う方法

一度はやってみたいキャバ嬢との店外デート

キャバクラ大好きな男性陣にとっては、やはりアフターへ誘い出すことこそが、神の領域だという認識で間違いないだろうか?(笑)

 

もちろん、僕も、キャバクラ〜からのアフターっていう流れは最高に楽しい時間の使い方だと思います。

 

けれども、口説くことを目的とした場合に、必ずしもアフターへ行くことが正解ではない気もします。

 

なぜなら、、、アフターに誘いだすこと自体は、、そんなに難しいことではないからです。マジか!?って思ってる人もいるでしょうから、アフターについて少し書いてみましょう。

 

アフターに誘い出す方法!実は意外にカンタンだった

 

キャバ嬢をアフターに誘う方法

 

キャバ嬢とお店が終わったあとに、またもう一軒。夢のアフターに誘い出したいなーと思っている人は多いです。

 

でも、実際には、アフターするだけなら、結構あっさりできます。

 

アフターに誘い出すためのポイントをまとめるとこんな感じですね。

 

・彼女たちもお仕事終わりなのでお腹が空いてる
・楽しいお客さんだったしおごってもらえてラッキーだ

 

たった。こんだけです。

 

アフターっていうと、男はなんか、その先のやましいところまで想像しちゃうのでしょうけれど、女の子たちは違います。

 

そこそこ、お店で楽しかったし、そんなに悪そうな人じゃない感じだし、って流れで、お店が終わってからの食事くらいなら結構壁は低いんですよ。

 

それよりも、彼女たちがいけない理由を考えてみましょう。

 

  • 明日のことがある
  • 深夜に帰る足がない
  • 安心しきっていない

 

それではひとつずつ解説します。

 

1.明日のことがあるからいけない

 

これは、相手を思いやって、この日は誘わないっていうほうがスマートな流れです。女の子たちもキャバクラのお仕事が終わる頃には、0時過ぎ。今の今までお仕事してたワケですから、もちろん疲れちゃってます。

 

キャバ嬢といっても、翌日は、学校へ行く子もいれば、昼間もしっかり働くOLさんだったり、朝も食事の用意をして子供を送りだす主婦の人まで様々です。翌日も朝からお仕事ですって女性を誘っても、来れないのは仕方がないのです。それよりも、めいっぱい残念そうに、こう言いましょう。

 

「わー残念。ちょっと勇気出して誘ってみたけど。ごめんね。誘ってしまって断るのまで気を使わせちゃったね」

 

こんな感じで残念さを印象つけておきましょう。次回、彼女とのアフターのチャンスに確実に繋がりますから。

 

それよりも、メールのほうが、ずっと二人の距離は縮まりますから。

 

 

2.深夜に帰る足がない

 

ごはんだけなら、ちょっと時間もあるしと思えても、夜中に帰る手段がないんです。女の子もそれぞれですから、中には遠くから送迎してもらってるって子もいます。

 

アフターに誘うのであれば、女の子たちの帰りのことまで面倒を見てあげることができなければいけません。飲んでるのに、車で送っていくよとかはダメですよ。それ、絶対口説けませんからこの先。

 

結局のところ、彼女たちは、ごはん食べさせてもらっても、タクシーに乗って自分で家に帰るなんてことしてたら、割に合わないワケです。ここは男性が払うところなんですよね。

 

帰りのタクシー代として、1万円渡すくらいの器がないと、そもそもアフターに行こうって言うべきではないのです。

 

 

3.安心しきってない

 

キャバ嬢をアフターに誘う方法

 

深夜に女の子ひとりで、男性と待ち合わせ。いくらあなたがいいお客さんでも、やっぱり、キャバ嬢にとっては、ちょっと怖い気もしているはずです。はじめてアフターに誘い出そうってときには、二人っきりってのは、ちょっと敷居が高いんですよね。

 

例えば、友達と二人でキャバクラへ遊びに行ってるのであれば、二人で来れる子にアフターへの誘いをかけるのがいいですね。行きたいんだけど、ひとりはちょっと・・・って子も、友達がついてくるとなれば、迷いなく来れるって子もいます。

 

ひとりで行ってる場合は、二人女の子来られてもなーってなるかもしれないですけど、相手が迷ってそうなときにはすかさず

 

「誰か仲の良い子も一緒に誘ってきていいよ」と言ってみましょう。二人でならという子は多いですから。誘い出す確率は大幅にあがりますよ。

 

また、大抵は、向こうから「●●ちゃんも一緒にいいですか?」って聞かれるはずです。

 

 

【PR】 300名限定のとんでもなく卑怯に女をホテルに連れ込む手口を手に入れろ

 

 

お金かかりすぎてあんまりメリットない気がしません?

 

さて、冒頭にも書いたのですけど、アフターへ誘うことが正解でもない気がしますって話しですね。

 

結構、外で会えることができたといっても、そこそこにお金もかかっちゃいますし、この流れでホテルへ行けるなんてのは、かなりの大技なんですよねー。

 

3時間前にはじめてお店に来て会った客と、その日の夜に結ばれる・・・。それは普通に考えれば無理なワケです。

 

 

で、ここまで読ましておいてなんですが、僕はそんなにアフターばかりをオススメしてません。しなくてもいいと思ってる。向こうから誘われたのなら行けばいいけれど、コチラから誘うまでもないかなーと。

 

勇気を出してアフターに誘うと思ってる人は、それよりも同伴に誘ってあげましょう。単純に気にいってもらえるのなら同伴のほうがカンタンです。なぜなら、同伴は彼女たちにとっても、成績もあがり、お給料にもなるからですね。

 

 

もちろん、あなたがアフターに誘い出してしまえば、コチラのもんだと言わんばかりのテクニックを持っているとすれば、アフターは、とんでもなくオイシイ出費になります。

 

私も、この嬢はイケると思えて、可愛いヤリたい女であれば、積極的にアフターに誘いだします。

 

アフターに誘うだけであれば、お金さえあればカンタンなことなのです。つまり、あなたにとって、それが割が良いものなのか?もしくは、お金をかけてでも口説いてヤリたいのか?

 

気にいった嬢をアフターに誘い出すこと自体は難しいことでは無いとわかってもらえたんではないでしょうか?

 

【限定300名】女性をホテルに誘導してセックスする14の手口

 

恋愛心理学・催眠・NLPの使える技術を選んで磨き上げた卑劣なテクニック。口説き落とさずに女をホテルに行く気にさせてしまう門外不出の手口。

 

 

同僚を誘って飲みに行った帰りに・・

キャバ嬢とのアフターで効果を発揮する・・

 

ヤリたい女を次々とハメるこの上ない喜びを手に入れろ!

 

使うか使わないかはあなた次第 → 続きはこちらから

 

 

●関連記事
「私が女性をホテルに誘い込む方法」を真似してみます?

 

 

次のページ → お金をかけるならアフターよりも同伴を狙え

 

「キャバ嬢を口説く」のトップページへ