飲み会からホテルへ誘う

ホテルへの誘い方がわからないなんて俺にはわからない

ホテルへの誘い方がわからないという人が時おり居るのですが、誘い方そのものは、そんなに重要なことでは無いと思ってます。

 

「行こう!」って、自然に言えばいいだけです。ヘンにロマンチックに遠回しな言い方すると、女の子に考える隙を与えるので、直球が一番いいです。

 

しいて言うなら、「ダメ?」って聞かないこと。ダメって言えば諦めると思わせてしまうからですね。一旦、口にしたら引かない強引さも必要です。

 

問題なのは、誘い方ではなく、それを言い出すタイミングや雰囲気です。場合によっては、会う前から決まっていることもあります。

 

 

飲み会に来た時点で女性には何かしらの期待がある

野郎の僕たちは、飲み会に女子が来るってだけで、何かしたの期待を持ってしまうものです。僕なんて、「今日はワンチャンいけるかな?」って、飲み会への期待はソレしかありません。

 

男のゲスい期待と同じでは無いかもしれませんが、女性側が飲み会に来るにも何かしらの期待ってのがあります。

 

ちなみに、勝負下着を履いてきている女は、それを期待しているので話しが早いです。あとは、自分が夜の相手に気にいってもらえるかだけに注力すればいいだけですから、飲み会の早い時間の段階で、勝負下着履いてるか聞き出せたら、もう頂いたも同然です。まあ、好みの女性でなければどーでもいいですが。

 

女性は何かに期待しています。これをひとつづつ叶えていくのが、女を落とすというプロセスだというのが、口説くという行為のテクニックの寄せ集めに過ぎません。

 

  • 彼氏を探しにきている
  • ただ楽しく飲みたい
  • 金持ってそうな男をキープしておきたい

 

女性にだって言い分はありますし、純粋な子もいれば、腹黒い女だっています。それぞれが何かに期待しているんだから、それをまず知らなくてはいけません。

 

が、、こちらだって、彼女が欲しいワケでもなく、ワンチャン頂きたいか、すごいいいセックスができたかわいい子をセフレにしたいだけです。全てをあわせる気はありません。

 

ここで言いたいことは、飲み会に来ているのだから、チャンスはあるということです。女子会の席にナンパして割り入ったとかではなく、事前に準備された飲み会に来ているのだから。

 

 

 

女性を飲み会からホテルへ誘うタイミングってわかる?

 

ホテルに誘うためには、女性が心を開いてからでないといけません。開いたらすかさずが基本です。それってどんなタイミングなんだよ?って思うかもしれませんが、それにも基準があります。

 

その気にしてしまうことができて、そのタイミングを逃すことがなければ、誘い方はどんな言い方であっても構わないのです。もはや言葉も必要ありません。

 

 

 

ブーストコミュニケーション(たった3ステップで瞬時に好感度をアップしいとも簡単に狙った女性とアフターをともにする鉄板トーク術)